011-662-8217

来院をお考えの方は必ずお読みください

新型コロナウィルスに感染している、または、疑いのある患者さんのご予約は、当院では行っておりませんので、まずは保健所等の相談窓口へご連絡ください。
また、以下に該当される方は必ずご予約時にお伝えください。

①現在、またはここ数日に発熱や風邪のような症状がある方(あった方)
②14日以内に海外、および国内の感染拡大地域へ行かれた方。
③突然、味覚や嗅覚に異常が出た方
④上記の状態の方と濃厚接触(ご家族や同居者など)の可能性のある方

当院の患者さんへ

特に症状のない方の定期健診のご予約は、4月中は様子を見て頂くようにお願いしております。
症状がある場合は、応急対応いたしますので遠慮なくご相談ください。
また、現在虫歯や歯周病などで治療中の方は、中断により悪化することも予想されますので、状況を見て対応致します。 くれぐれも自己判断で中断しないようお願いします。
歯周病で定期的にメンテナンスを行っている方は、歯周病の悪化によりウイルス感染のリスクが上がりますので、 状況を見ながら引き続き行っていきます。
(参考:日本歯科医師会作成動画 https://www.youtube.com/watch?v=f-zBWyhugCI
また、基礎疾患がある方の場合も、状況に応じて対応致しますので、ご安心ください。

当院の取り組み

日頃から当院では「スタンダードプリコーション」という考え方で感染対策をしています。
これは「すべての患者さんの血液、唾液などは、感染の危険があるものとして取り扱う」というものです。
これにより、診療室では普段から高いレベルの感染対策を行っています。
さらに、新型コロナウィルス対策として、以下のことを行っております。

①スタッフ、患者さんの体調確認。
②来院時は、真っ先に手洗いをお願いし、マスクの着用を徹底。
③待合室の椅子の配置の変更やスクリーンの設置、そして換気の徹底。
(換気を徹底しておりますので、来院される方は温かい服装をお願いします。)
④診療室、待合室ともに、接触、飛沫感染を防ぐための清掃、消毒の徹底。

医療人として

歯科医療の停滞は口腔機能の低下を招き、様々な全身疾患の原因を発生させ、 患者さんの健康を阻害することが予想されます。どのような状況であれ、 医療人である私たちは地域住民の口腔衛生や健康管理に対する取り組みを投げ出すわけにはいきません。
大変なご不便をお掛けするとは思いますが、ご理解とご協力をお願い致します。

歯に関することで少しでも気になったら、不安になったら…お気軽にお問い合わせ下さい。電話は011-662-8217